テニスを学ぶなら

最近では日本人テニスプレイヤーの活躍が頻繁にメディアで取り上げられるようになりました。これからテニスを学びたいと思う人も多いと思いますが、大人から始めても小さいころからやっている人にかなわないですし、断念する可能性も高いと思います。

別の道もある

プレイヤーとしてだけではなく、テニスにかかわる方法はほかにもあります。例えばスポーツ科学としてテニスに関わることもできます。近年ではスポーツにも科学の知見が取り入れられるようになっていて、スポーツ学科や栄養学部がどんどん新設されていることもそのトレンドを反映しています。

とにかく、プレイヤー以外の道はたくさんあります。トレーニングのサポートや、栄養管理をするなど、あらゆる形でテニスというスポーツに関わることができます。